インターネット・コンピュータ

リフォーム込み500万円 中古物件暮らす

 家の外観はプライバシーなため、イメージです。

 投資目的以外では、不動産=負動産と言われたりもしますね。

7年ローンで購入。

 私の実家は経済的に貧しいです。

 将来的に介護と子育てが被った際の負担を、軽くできればと購入しました。(24歳から31歳までのローン返済です。)

建物がないと固定資産税が4倍になる。

 土地代だけで購入しました。元は借地に持ち家の物件でした。更地にすると固定資産税根上がるため、地主としては、早く売り出ししたかったようです。

 その他は費用は、最初だけ、登記代10万円、家の贈与税・県税で40万円ほどかかりました。(物件の税金としては、高額な方では無いものの、最初は少し購入を後悔しました。)

間取り 4LDK

 リビングは12畳程。その他の部屋は4.5畳から6.5畳程です。

1階

 1階のトイレは、階段下のスペースを有効に活用されています。

 左下の広い部屋がリビング、右下はダイニングキッチンです。生活感が出やすいキッチンですが、扉を閉めて隠せます。

2階

 リフォームで、和室からフローリングにしたので、多くの扉が引き戸です。部屋との間に廊下があり、プライベートな空間を作りやすい物件です。

 ベランダが広い。(個人的にはもうひと部屋あった方が良いかな。)

通常バナー

作業部屋の確保

 作業部屋ですが、飲み物を取りに1階まで降りるのが面倒くさくて、ミニ冷蔵庫を設置しています。

 寝室とわけているので、気が散らずに寝れます。

掃除が面倒なので….

 床に何も敷かないことにしました。

 

 切り刻んで燃えるゴミへ。フローリングは掃除が楽ですね。

 2階にはテレビなどの娯楽が無いので、動画配信サービスで楽しんでいます。

 御愛読ありがとうございました。

見逃し配信バナー



RELATED POST