旅行

秦野市 消防団フェステバルに行って来ました

 会場は秦野市役所前でした。

 たくさんの模擬店がありました。フライドポテト、フランクフルト、焼きそばが売られていました。値段も安く100円から買えました。

 子供達が消防車に繋がれた綱を持って引っ張り、綱引きをしていました。元気いっぱいな姿を見せてくれました。それから、はしご車に乗って上まで行ける体験が出来ます。

 なかなか普段できることではないのでワクワクしますよね!はしご車の横には待つ人の列ができていました。「僕も乗りたーい!」とはしゃいでいる子供がいました。ぴょんぴょんして可愛いです。その子を横目に見ながら私も乗りたーい!!と心の中で思いながら大人しく列の一番後ろに並びました。

 こちらの人は上から下にいる家族に手を振っていました。楽しそうです。いいなー私も早く乗りたい!!

 ぐんぐんとはしごが上に伸びていきます。

 一番上まで上がりきったはしご車。こうして引きで見ると本当に高い位置まで上がっています。5・6階ぐらいの高さまで上がっていますね。いざという時に備えられているはしご車はやはり凄いです。

 さっきまで自分が高所恐怖症だということを忘れていましたが、この高さを見て思い出しました。急に怖くなり頭がクラクラとしてくるんですよね。並んでる列がなかなか減らないのもあってやめてしまいました。

消防士に興味があってなりたい人は、無料のはしご車体験などを通して、自分に向いているか・向いていないかが分かりますね。

 秦野市役所前を流れている水無川があります。

 こんなにも水が流れているのになぜに水無し川なのでしょうか。

 川沿いには石畳みの歩道が整備されていて会場へと歩いていく人などがいました。私はウォーキングが好きなのでこういう長閑な場所はありがたいです。かっこいいトレーニングウェアに身を包んだ意識高い人が何人かいてランニングをしていました。私が住んでいる地域では外を走る人をなかなか見ないので、秦野市民は体形や健康に対して気を使う人が多い印象でした。

秦野市のホームページ http://www.city.hadano.kanagawa.jp

RELATED POST