撮影

港から10分の無人島「猿島」に行ってきました!

ポートレート撮影でカメラマンさんとご一緒させていただきました。

猿島へ渡るチケット売り場は「猿島ビジターセンター」です。元は簡素な小屋だったようですが、綺麗な2階建ての施設になっていました。

管理事務所近く、古めかしい建築

ホントかウソか、発電所とお聞きしました。

発電所が本当ならば、何で電気を作っているのか気になります。火力発電?

(パンフレットには詳細が記されていません。)

羨ましいツアーガイド特典

一般の人が入れない場所を探索出来るので、価値があります。

切通しと呼ばれる岩壁には、兵舎や弾薬庫に繋がる入り口があります。ツアーだと入れて貰えるようです。

一般ですと柵があり、入れません。

レンガのトンネル「愛のトンネル」

淡い色合いで、水彩画みたいです。

トンネルの上にも自然が広がっています。

トンネルを出た脇には、上へ登るための階段がありました。

岩壁には暗号が書かれています。

こちらも柵ブロックで侵入禁止です。

左側の細いトンネルは行き止まりでした。

トンネル工事の向こう側

オイモノ鼻~展望台間にあるトンネルが修繕工事で通行止めでした。看板裏を覗くと…

向こう側が近くに見え、短かったー。

ブルーシートが、水彩画に突如現る油絵具よ!

異物混入です。

大事な遺産を残すための工事なので仕方がない。

このトンネルの反対側です。

柵があるので遠くから撮りました。寄りきっても映り込むブルーシートでした。

砲台跡

説明がなければ、昔武器が置いてあったことが想像出来なかったです。

改めて見ると、ステージか上座的な場所に見えました。村長とか偉い人が胡座をかいて手に杖持ってそう。

謎の展示品

説明が何も無かったです。

錆びた金属と緑の植物って相性良いですね。

廃墟になった展望台

立ち入り禁止になっています。

階段封鎖中。

壁にヒビが入っていて危なげ。

よーく見ると4階まであります。

午前中は曇りでしたが、午後は快晴。いい景色。

BBQ、釣り、散策、撮影などの楽しみ方があり、また行きたいです。

ご愛読ありがとうございました。

RELATED POST