ディナー

東海大学前駅でお散歩しながら味噌一ラーメン食べてきました。

靴が汚いから新しいの欲しい。車を運転するので履きたいヒールを断念。

 元々の撮影がなくなったので、予約をしていたネイルサロンでネイルオフだけしてきました。綺麗で落ち着いたサロンでした。値段も安くて丁寧な接客をしてくれるので、また利用したくなります。遅刻をしてしまったのですが「遠いところからありがとうございます。」と言ってくれる神対応でした。

 シンプルでなおかつ可愛いネイルが得意なサロンなので、私好み。工場勤務なので、ネイルをしてもあまりお披露目する機会がなく、費用相対性効果が低いのでやめようと思っていました。おねいさんの接客があまりに良かったので、冬休みの10連休前にジェルネイルしてもらう事にしました。突然なので今日は難しく、後日の予約を入れてきました。

 年末は綺麗にして迎えたい人と、成人式もあるために、大変混んでいます。無理を言って一週間後に予約を入れさせて貰いました。

定額ネイルです。オフなしで3500円です。

 定額ネイルでオフ代込みだと3800円です。シンプルだけど薬指のストーンがワンポイントになっています。指輪みたいに薬指にのせようとのことでしたが、その通りで飾るのにバランスの取り易い指なんですね〜。

feather

住所:神奈川県秦野市南矢名2-10-28-202

最寄り駅:東海大学前

月曜日から土曜日まで:9時半から17時

日曜日と祝日:10時から15時

美味しいラーメン「味噌一」でまんぷくセットを食べてきました。

 featherのお姉さんに教えたもらった味噌ラーメンを食べてきました。今回はまんぷくセットです。

 写っている紅茶●伝は、私が飲んでいた物です。セットに関係がありません。

 今日の日替わりライスは「カレー」でした。お子様でも食べれる辛さ控えめのカレーでした。

 まんぷくセットの中身は、味噌ラーメン(小)日替わりライス(小)この2つはサイズが選べます。あとは餃子2個のセットです。小サイズでも量が多くてびっくりです。

 味噌ラーメンの味は甘めでした。ちょうどいい濃さです。味が濃いのが好きな方は選択ができたはず。好みでラー油などを入れるといいかもしれません。今回はデフォルトでいただきました。麺はもちもちしていました。ほうとう好きな人は絶対好きになるラーメンです。

 餃子は生地が厚めでもちもちしていました。ひとつのサイズは大きいです。一口でギリギリいけるかもサイズ。噛むと中から肉汁が出てきます。餃子だけど小籠包に近いです。

味噌ラーメン並は740円です。餃子定食もありますよ。

「味の味噌一のホームページ」

東海大学前駅から徒歩での「味の味噌一」への行き方。

 お散歩の気分を味わえます。

 Google mapで大体の経路がわかるので必要がないかもしれませんが、近道したいですよね。東海大学の敷地内を通るのが1番近いらしく、その経路を利用させて貰いました。

 小田急線の東海大学前駅を降りて、改札から突き当たり左に降りたところからエスカレーターで降りました。横浜銀行を通り過ぎて右へ入る道を上がっていきます。

  横浜銀行前の歩道で振り返ると駅が見えます。東海大学生がイベントをやっていました。平塚は車社会なのでそこそこの人の集まりでした。

 ここを右です。東海大学行きの方面へGoogle mapを使いました。

別角度から。産興土地建物(株)の横通りに入りました。

東海大学の生徒と思われる人だかりと一緒に歩いていくとサークルの話を楽しそうにしていていました。土曜日なのに学校へ行く大学生は多いのですね。

この看板が目印です。

 東海大近道商店街の看板のところで左へ曲がり、坂をひたすら登ります。

 このエスカレーターは東海大学が提供したエスカレーターの様です。財力ありますね。坂がキツくて疲れたのでありがたく使わせていただきました。登り切った先で左に曲がります。

 東海大学につきました。門を通っていよいよ中へ。私は大学生活を送る事がなかったため、憧れの雰囲気に触れる事ができて新鮮でした。土曜日でも警備の人がいるのですねー。

 今日は入試試験の日だったみたいです。

 たくさんの自転車があり、今日来ている大学生の人数が多い事がわかります。

 ちゃんと季節感が意識されているのですね。木がクリスマスツリーになっていました。

 構内のドトールコーヒー。

 無料の英会話が受けられます。コーヒー代だけで受けられる様ですね。スタンプを三つ集めるとコーヒーが無料になる様です。

 東海大学の敷地は一般でも入れるし、車も通れます。ただし、安全面から法定速度が30キロに設定されていました。

 東海大学の門をでて敷地外の道路へ出ました。ここを左です。曲がった道路をまっすぐ進みすぐに右側に入る道があります。

 株式会社 フリーデン平塚工場があるところを入っていきます。ここは平塚地区なのですね。

 マンホールも平塚デザインでした。

 この道をまっすぐで下に降ります。

 カーブミラーのあるところを左です。

 この車一台ギリギリの道を歩くのはすごく楽しい。私的ストレス発散。生き生きします。一週間ぶりの有酸素運動です。

 止まれの道路62号線に出て左に曲がるとすぐです。

 黒い建物に大きく「味噌一」と表記され、分かりやすいですね。

 ここまでお付き合いありがとうございました。ぜひ足を運んで見てください。

RELATED POST