旅行

ゴールデンウィークに1人旅した話。鈍行列車で三重県「伊勢神宮」に行きました。

 1人で出かけて、それって楽しいの?寂しくない?と聞かれることがありますが、全然そんなことはなく開放感でとても楽しいです。でもふとした瞬間に寂しく思うことはありますよ。寂しくなったら、誰かにスマホで連絡をすればいいので全然問題ありません。

ゴールデンウィークは青春18切符が使えない。

 18切符が使える期間は、ざっくりで、春夏冬の3回なので、5月は対象期間外です。せっかくの10連休なんだから余すことなく楽しみたいので伊勢神宮まで出かけることにしました。私にとっては、人生初の伊勢参りです。御朱印も集めたかったため、京都で買った鈴虫寺の御朱印帳を持って出かけました。

土日祝日に使える1日乗り放題切符。

お得な切符を使わせてもらいました。

 10連休で時間に大変余裕があるため、使いました。途中下車したかったり、急な予定変更をしたい時、新幹線と違って細かく途中下車できるので冒険にはぴったり。

 今回の旅は、切符を2枚使いました。

  • 休日乗り放題きっぷ 静岡地区(2720円)
  • 青空フリーパス 名古屋・飯田地区(2620円)

 画像で掲載したフリー切符の値段は、増税前の(2019.5.3)8%です。10%の値段は上記価格です。当日の0時まで使える1日乗り放題切符です。

 現在の10%の税率で計算します。御殿場から伊勢神宮(内宮)まで、鈍行での移動の値段は、片道6030円×2=12060円です。乗り放題切符の合計価格は5340円です。6720円安く移動できました。

早朝は乗り換えが少なくて全力で寝ていった。

 始発列車は椅子に座れたので、ずっと寝ていきました。

当日の5月3日のではないです。

 確かですが、御殿場からJR線が通過したので、浜松まで直で行けた気がしました。検索で去年の時刻を調べることができず定かではありません。御殿場ー浜松間の3時間程はずっと椅子で寝ていました。もしかして夢でしょうか??御殿場線にはトイレがついております。御殿場線とJR線が連結されていたので、浜松駅までとトイレには困らずノンストップで行きました。

5月3日に撮影していた列車からの景色。位置情報が分からず。

 こういう過疎地って落ち着きますね。

快速みえ・鳥羽行きに乗車

 座る席がなく、扉付近のスペースで酒を飲みながら窓を眺めて過ごしました。失恋旅行なのでアルコール摂取が欠かせません。この列車にはお手洗いがついていたので2回ほどトイレに行きました。

 平成から令和に移り変わる儀式が行われた後の鳥羽行きの列車は、ゴールデンウィークということもあり人がいっぱいでした。

伊勢市駅到着。

 始発で御殿場から伊勢市駅に着いたのが13時台だったことを鮮明に覚えております。

撮影は夕方。
駅から神宮まで鳥居があるのがわかりやすくて良いね。

 伊勢神宮まではバスで移動しました。バスを利用した際に「Suica」のモバイルを使いました。スイカはどこでも使えるので困りませんね。バスのガイダンスで「エミカ」と放送していたので、三重県交通ICカードシステムの存在を知りました。「ミエカ」ではないのですね。

まずは御朱印

 御朱印を受け付けている時間が15時までのところがあるので、まずは最初に御朱印を貰います。混んでいても待って、絶対に貰ってやろうという決意を固めいざ出陣。 

 混雑に備えて仮設テントに、たくさん筆を握っている人がいたので、すぐに御朱印をもらえました。

どこの場所よりもシンプルでびっくり。

道中写真。混んでて嫌ァ!!と子供。

 大人でも人混みの中をちんたらちんたら歩くのは嫌です。小さい子供が自分より背丈の高い人に囲まれて、嫌だとなるのは当たり前だと思う。

 というかさ、「ちんたら」って方言だよね?「のろい」って意味でプライベートでごくたまに使う静岡県東部民です。

 日差しがほんとに暑かった。

伊勢神宮参拝

 賽銭箱が大きな箱で配置されており、一列に並ばずに参拝できました。混雑回避ですね。空いている場所に進みお参りが済んだら捌けるシステム。

 三種の神器のある本殿は、付近も撮影が禁止でした。

断れずにお土産購入

 マンキンタンです。

 伊勢行った感が出るので、うちにいる祖父母に買っていきました。

帰宅は乗り放題切符の有効期限の0時に間に合わせる!

 とりあえず伊勢市駅から名古屋まで戻りました。鳥羽行きが運行本数が多くないためまずは安全を考えて名古屋にという考え。名古屋に着いてみてまだ体力的にいけたので、私はそのまま自宅へ戻り続けた。結局お腹が空いて、豊橋駅で途中下車。

 疲れていたのでどこでも食べれる麺を食べました。

 1人で行動はできるし、ご飯も余裕なのです。でも1人麺は1番落ち着く。結構並んでいて15分待ちました。

ぼっちまとめ。

 ひとり旅ってある程度は計画を立てるけど、実際当日はその通りにいかないので変えたりします。自由が効いて楽しいです。この旅で、一人でお酒を飲みましたが、酔ってもあんまり楽しくなかったです。酔うためのお酒なので、酔えないならばジュース。でも気分は酔いたいので、「ほろよい」が結局ベストでした。「ほろよい 白いサワー」最高です。

ゴミブログ おーわーリーでーす。読んでくれてありがとうございました。

RELATED POST